FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、初めて「家族会議」というものを経験しました。

私の実家でのことです。

今回必要に迫られて行われたこの会議で
いろいろと気づくことがありました。

そもそも私は「和」を大切にしていることや
育った環境などもあって
「相手とは違う自分の意見を言う」ということだけでも
かなりハードルが高いことでした。
否定されるのが嫌だし、怖いし、傷つきたくないし・・・
反対意見を言おうとすると、私の防衛システムが一斉に作動するわけです(あぶないーやめろーきずつくぞーなどなど

そのために、自分を縮こませて生きてきた部分があることを自覚した上で
もう自分には必要が無いし、なんのためにもならないことだと認識し
ひとつずつ解消してきました。

そんなことを経験してきた今
家族会議の場で私が伝えていたことは
「相手の行動(○○をした)は良くないよって言ってもいいけど
 相手の人格と気持ち(△△な気持ちになった)は否定しちゃだめだよ」

「どんな気持ちがしたか、口に出して言わないと相手はわからないよ」

「相手に苛立ったり、相手をあきらめたりして勝手に行動する前に
 腹をわって何が起こっているのか話し合うことが先だよ」

家族に伝えているようで、自分に言っていることだらけでした
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

小川聖子

Author:小川聖子
札幌で「人材育成」のための企業研修・コーチ養成・コーチングセッションをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。