FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんなことでも
コーチとしてクライアントさんとのセッションをしている期間は
自分にもほとんどの期間にコーチをつけています。


先日、自分がクライアントになって
痛切に感じたことがありました。

自分にとって「嬉しい」と感じること
「辛い」と感じること
「困っている」と感じること
どんなことでも聴き流すことなく
ジャッジせずに聴いてくれる。
影の部分にも、もちろん目をそらさずにいてくれる。

だからこそ自分も、何一つ隠さずに
オープンでいられる。

等身大の自分でいられる。

ときどき、過去そうしていたように
小さくなって自分を守りたくなることがあるけれど
そうする必要がなく
安全な居場所。

そんな居場所を感じられるとき
世界に一人だけでも
自分のことを理解して受け止めてくれる存在が
どんなに心強いかということを
改めて思い知ったのです。

そんなパートナーシップが
どんな人にも起こりうることを願っているからこそ
コーチやコーチングを伝えるインストラクターをしているのです。

そして、そんなパートナーシップが
大切な人と築けたら
この世界はもっと自由で
自分らしく等身大で生きられるのかもしれないなぁと
しみじみ思う今日この頃です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

小川聖子

Author:小川聖子
札幌で「人材育成」のための企業研修・コーチ養成・コーチングセッションをしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。